FC2ブログ

こころのうつわ~仁to肉の詩ぶろぐ~

熊本の75オンガク事務所に所属してます、ジントニックです。ブログには詩を書きます。たまに歌も動画にのせてアップします。コメントはありがたくちょうだいします。よろしく!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

詩集「ギャンブルと睡蓮」出版のお知らせ

底の見えない沼の奥から
細い首を凛と伸ばして
静かに僕を待っている
賭け引きだらけの人生の中で
僕のスイレン
君に出会った


さて。
四月に、わたくし仁to肉の詩集《ギャンブルと睡蓮》を出版することになりました。
文芸社さんからの発行で、文庫本サイズの定価630円な〜り〜。
うまい棒にしたら63個分のお値段です。あーらお買い得。
でも、レジのお姉さんにうまい棒を63個渡しても、たぶん売ってくれないと思いますので、お手数ですが現金のご用意を。
いかんせん冗談の通じない世の中ですからね。


ブログに載せた詩も三篇ほど入っておりますが、残り約四十編は書き下ろしです。
どうか、お楽しみに。


出版の日取りや、流通書店名の一覧はまたブログにアップしますのでよろしくお願いします。


掲載詩へのご意見ご感想など、ブログのコメントやメッセージでいただければとても嬉しいです。どんなご意見でも必ず糧にさせていただきます。ペコリ。


「ギャンブルと睡蓮」を通じて、一人でも多くの方とつながることができたら、ほんとうにほんとうにさいわいです。


仁to肉
スポンサーサイト
  1. 2013/02/27(水) 23:20:58|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きみは

きみは
ああしてみろ、こうしてみろと言わない
ぼくがならべる愚痴を
だまって手にとり
また
もとの位置にならべなおしている

きみは
適当なあいづちをうたない
ぼくが吐きだす
支離滅裂な罵詈雑言に
ただ
一枚ずつ
整理券をわたしてくれる

きみはなにも
解決してくれない
はげましも
説教もしない
ぼくを救おうとしたことなど
一度もない

けれど天使じゃないきみは
決して悪魔にもならない

だからいつも
きみにたよっている
気づけばきみを
思っている

  1. 2013/02/25(月) 19:44:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

黎明

澄んだ朝
溶けて落ちる雪が
竹林に響く
声ならぬ
人ならぬ
うつくしき音
有無をいわせぬ
のっぴきならぬ
けだかいもの
  1. 2013/02/24(日) 09:40:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

あまりにもつたない
生き方しかできない僕に
僕のまわりの人々が
やさしく折られるとき

なのにそんな僕が
いっちょまえに誰かを
憎んだり恨んだり
していると知ったとき

世界はどれほど
青ざめることでしょう

こんな僕でさえ救うように
社会が構成(でき)ているなら

そのぶん
僕にへし折られた
やさしい人たちを救うように
否が応もなく
やさしさに報いがあるように

世界は
そう在ってほしいのです
  1. 2013/02/21(木) 18:30:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

雪の東京

二足歩行のいきものが

エクトプラズム吐いて

鉄屑でできた街を行く
  1. 2013/02/19(火) 10:23:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

雑踏ワタリ

人ごみの向こうに
なつかしい君の姿
あとからあとから湧いて出てくる
人々を猛然とかきわけて
ぼろぼろぼろぼろ
喉の奥からこみ上げる思いを
君に気づいてもらえるように
高く掲げて光らせて
一足飛びにわたってく
人いきれの地下道をわたってく


  1. 2013/02/16(土) 19:35:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

たまにはブログっぽいことせなんPart1

というわけで(どういうわけで?)、たまには詩じゃなく文章も書いてみようと思います。

リンクに新曲「One&Only」を貼り付けています。
ここにもURLかいとこう。えいっ。
http://www.youtube.com/watch?v=OKiB4YqSxKE&sns=em
聴いてほしいなぁー。ああ聴いてほしいなぁーψ(`∇´)ψ

聴いてくださる方の眼には、世界がどんなふうに見えてるんだろうといつも考えます。
私が、「こういうふうに聴いてほしい!」と思っても、人の眼はそれぞれ違うから、おもい通りに解釈してもらうことを、ねだってはいけないと思うのですけれど。


ただそれでも、聴いてくださった方の眼から見える世界に、ほんの少しでも関わることができたらどんなにか素晴らしいでしょう。

とかそんなことを考えつつ、ぼりぼりイカピーを食っています。うまい。うまいぞ、でんろくのイカピー。

ちなみに熊本のお菓子“雀の卵”も、大好きです。永遠に食べていられます。たぶん。ためしたことないけど。

宣伝しちゃいました。
というわけで(どういうわけで?)、新曲One&Onlyと、雀の卵をどうぞよろしくお願いいたします。

仁to肉


  1. 2013/02/14(木) 22:20:36|
  2. たまにはブログっぽいことせなん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

かくれんぼ

見つけないで
かくれんぼしてるんだから
見つかっちゃったら
帰らなきゃならないでしょう
本当のことなんか
なぜ知ろうとするの?
夢見心地でいいじゃない
  1. 2013/02/11(月) 13:11:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サーチライト

やりきれないほど
痛い夜
芯まで冷えた
心の中を
君のやさしい
歌がゆく
  1. 2013/02/05(火) 23:31:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シャッターチャンス

笑って
なんて
言わないから
ただ
傍に
いさせて


君が笑う瞬間
僕を
傍に
いさせて


不器用な君の笑顔は
たとえ一度きりでも
百の愛想笑いより
ずっと素敵だから


眼を離したりなんかしない
油断なんかできない


何食わぬ顔で
焼き付けていくよ
ほんの一瞬のチャンス
まじりけのない笑顔

  1. 2013/02/04(月) 10:55:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。