FC2ブログ

こころのうつわ~仁to肉の詩ぶろぐ~

熊本の75オンガク事務所に所属してます、ジントニックです。ブログには詩を書きます。たまに歌も動画にのせてアップします。コメントはありがたくちょうだいします。よろしく!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Heaven`s Train

仕事も
家も
名前もないおじさんが
ある朝
130円の入場切符を握って
山手線のなかで
死んでいたそうだ

凍てつく夜を耐えて
ただ体を温めるために
待ち続けた始発の
一番安い切符を買って
通勤客の間におじさんが座る

ぐるっと一週しては
もとの駅に戻るための
おじさんの旅が始まる
乗った駅で降りるだけの
小さな旅が始まる

そしてその朝
通勤客に挟まれたまま
おじさんは死んだ
どこへも行けない切符を
握ったまま
眠ったような顔で
死んでいたそうだ

乗った駅で降りることしか
望まなかったおじさんは
きっと天国にまで
ゆけたでしょう
ただぬくもりしか
求めなかったおじさんは
きっと惜しみなく
与えられるでしょう

仕事も
家も
名前もある僕は
いつもと同じように
山手線に揺られながら
ふと
そんなことを
考える
スポンサーサイト
  1. 2013/01/26(土) 22:55:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<火踊日 | ホーム | ありがとうの温度>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ginto29.blog.fc2.com/tb.php/50-60323f98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。