FC2ブログ

こころのうつわ~仁to肉の詩ぶろぐ~

熊本の75オンガク事務所に所属してます、ジントニックです。ブログには詩を書きます。たまに歌も動画にのせてアップします。コメントはありがたくちょうだいします。よろしく!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たまにはブログっぽいことせなんpart2

たまにはブログっぽいことしよう。そうだそうだそうしよう!


……えっと。

好きな言葉、なんてのはどうでしょう。
わたしの場合、灰谷健次郎さんの小説「兎の眼」より抜粋した以下の一文ですかね。


風呂嫌いのKと、ハエをペットとして飼うTの二人の生徒を蔑視する教員たちに向かって、ひとりの教師が職員会議で放つ言葉です。


「給食当番は、全員にさせないといかん。…(略)あたりまえのことながら、KもTも全員のうちにはいる。もし、KやTがふけつであるために病原菌をばらまいたとしたら、学級担任をはじめクラス全員がよろこんで伝染病にかかる」


どうです(ドヤ顔)
凄まじい愛の言葉だとわたしは思うのです。


二十年近く前に出会った本ですが、いまだに大事にしている言葉のひとつです。

皆さんの大事な言葉は、一体なんなのでしょうね。
よろしければコメントなどで教えてくださいまし。

それを知るとその方の一端を知ることができるような気がします。



仁to肉


スポンサーサイト
  1. 2013/05/22(水) 00:05:57|
  2. たまにはブログっぽいことせなん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<綿毛 | ホーム | あこがれ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ginto29.blog.fc2.com/tb.php/94-8093c9d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。