FC2ブログ

こころのうつわ~仁to肉の詩ぶろぐ~

熊本の75オンガク事務所に所属してます、ジントニックです。ブログには詩を書きます。たまに歌も動画にのせてアップします。コメントはありがたくちょうだいします。よろしく!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恐ろしくも、美しき。

君の眼はいつも
僕を真正面から見る
逃げ場をなくして
戸惑うくらい

だから僕はいつも
曖昧に笑う
僕自身をまもれるくらい
適度な距離を保って

その鋭さに貫かれぬように
少しでも格好がつくように

でも時折不意に

君はとっくに
僕の醜態を見抜いていて
すべてを知ったうえで
格好つけさせてくれているような

君の瞳の深淵の中で
ただ泳がされているような

そんな

恐ろしくも
美しい
気持ちに
なるんだ

スポンサーサイト
  1. 2013/05/29(水) 23:09:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<夜と朝 | ホーム | 満月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ginto29.blog.fc2.com/tb.php/97-ef84139b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。